コード進行/作曲データベース
NextDesign 音楽制作コンテンツ
作詞作曲編曲
完全プロ品質のオリジナル曲を 音楽活動に。
作曲編曲
作曲・編曲を プロ機Protools HDXにて制作。 
アレンジ制作・編曲
プロ・アレンジを 限界まで抑えた制作料にて。 
 
 
 

カノン進行

 
 
 
 
 
日本人に最もなじみ深いコード進行
 
 
 
それは、カノン進行です。
 
 
 
 
勇気づける応援歌、
 
空を飛ぶような飛翔感、
 
皆がひとつになるような一体感
 
 
 
 
このような曲調にしたいときこそ、 カノン進行です。
 
 
 
 

| C | G | Am | Em |
|F | C | F | G |

 
 
 
 
 
俗に「黄金コード」とも言われる このコード進行は 邦楽のヒット曲にも多数見られます。 挙げればキリがないほどです。
 
 
 
・赤い鳥 「翼をください」
・ZARD 「負けないで」
・Every Little Thing 「出会った頃のように」
・KAN 「愛は勝つ」
・大塚愛 「さくらんぼ」
・松田聖子 「あなたに逢いたくて」
 
 
などなど…
 
 
 
特に「翼をください」は強烈ですね。
音楽の教科書に載るほどの名曲ですが、 このカノン進行の代表格とも言える楽曲です。
 
 
 
 
 
 
 
またオンコードを用いて
 
 

| C | G/B | Am | Em/G |
|F | C/E | Dm | G |

 
 
 
のように、 ベースがひとつずつ下がっていく 美しい形にすることも出来ます。
 
 
ベースを下降させることによって、 聴き手に「前に進んでいく力」のようなものを 強く感じさせることが出来るわけです。
 
 
 
 
このカノン進行の素晴らしいところは 明るい開放感と、 切ないセンチメンタル感を 同時に内包しているということです。
 
 
ゆえに「いい曲」が 出来やすいわけです。
 
 
 
 
しかし、 このカノン進行にも弱点があります。
 
 
 
 
特に日本人には非常になじみの深い コード進行であるがゆえに、 メロディーが過去の既存曲と似やすい、 曲の雰囲気がどこか 聴いたことのあるものになりがち、 ということです。
 
 
 
それに気をつける必要がありますが、 皆が大好きなこのカノン進行、 是非ご自分の楽曲にも 取り入れてみてはいかがでしょうか?
 
 
 

 

コード進行

STEP 0
初心者のためのコード進行

STEP1
日本人が好きなコード進行

STEP 2
曲のレベルを
上げるためのコード進行

STEP 3
プロレベル

 
※コード表記はわかりやすくするために、Cメジャー(Aマイナー)表記になります。
 

ネクスト・デザイン

作曲の極意

編曲コラム

ゲーム音楽考察

株式会社ネクスト・デザイン代表コラム

株式会社ネクスト・デザイン

オーケストラ1
1分という時間の中に、重厚なオーケストラや高速パーカッション、荘厳な合唱隊による高揚感と共に最後は一気に収束を迎える展開を織り込んだ楽曲。

オーケストラ2
壮麗で美しい合唱隊のパートと、壮大で心躍るコードワークによって構築された楽曲。 優しい木管楽器と勇ましい金管楽器とが優雅に行き交うオーケストラ曲。
ポップス
せつないメロディーと日本語歌詞によるポップス、J-R&B。   生音のテイストに重心を置き、ピアノや流麗なストリングスが歌を包み込むボーカル楽曲。
EDM
幾重にもレイヤーされたシンセと、ボーカルやラップの行き交うEDMトラック。プロユースのハイエンド機器ならではの透明感のあるサウンドが特徴。

DANCE
EDM後のブレイクスからレイヴ、ハウス、ダブステップやシンセポップへサウンドが変化していく曲。「Next Design」のボイスは最先端の人工音声。