コード進行/作曲データベース
NextDesign 音楽制作コンテンツ
テーマ曲制作
テレビや映像、ゲーム等にオーケストラ楽曲をお届けします。
作詞作曲編曲
完全プロ品質のオリジナル曲を音楽ビジネスや音楽活動に。 
アレンジ制作・編曲
完全プロクオリティのアレンジを限界まで抑えた制作料にて。 
NextDesign デモ音源抜粋
Epic/Orchestra
美しい合唱隊と壮大で心躍るコードワーク
EDM
シンセとボーカルやラップの行き交うEDM曲
Pops/J-R&B
流麗なストリングスが歌を包み込むJ-R&B曲
 

 
 
 

期待感・増幅進行

 
 
 
 
 
 
それはズバリ
 
 
 

|Am|Em|F|G|

 
 
 
 
です。
 
 
 

|Am|Em|

 
で期待感をあおるような メロディーを作ります。
 
 
 
そして
 
 

|F|G|C|
 
または
 
|F|G|Am|

 
 
でキメとなる盛り上がりを作ります。
 
 
 
 
ややこの変形バージョンですが、 わかりやすい例としては、 華原朋美の「I Believe」 でしょう。
 
 
 
 
 
♪ 輝く白い恋の始まりは

|Am|Em|FG|C|

 
ここでは|FG|C|も期待感をあおる 装置として使っています。
 
「恋の始まりは」の メロディーラインを下にさげることで、 まだ焦らしているわけです。
 
 
♪ とてもはるか 遠く昔のこと

|Am|Em|FG|C|

 
ここもこの進行で、 最も盛り上がる赤字の箇所を |FG|C|にハメ込んでいます。
 
「とてもはるか」で 最も高いノートに行きますが、 「昔のこと」での最も高いノートにこそ 切なさを感じるはずです。
 
 
 
 
これは時代を超えて、 有効なコード進行です。
 
 
 
 
谷を作り、山を作る
 
 
 
 
この上下の振幅が、 曲に感情をもたらし、 聴き手に感動を与えるのです。