コード進行/作曲データベース
NextDesign 音楽制作コンテンツ
作詞作曲編曲
完全プロ品質のオリジナル曲を 音楽活動に。
作曲編曲
作曲・編曲を プロ機Protools HDXにて制作。 
アレンジ制作・編曲
プロ・アレンジを 限界まで抑えた制作料にて。 

Bm7-5の威力

 
 
 
 
 
古いコード進行ですが今だからこそ、紹介しなければならないコード進行があります。
 
 
 
 
それは、映画のタイトルと同名の曲
 
「セーラー服と機関銃」
 
です。
 
 
 
 
80年代の名曲ですが、時を超えてリメイクされるくらいの曲です。
 
 
 
 
現代はサウンド重視の音楽制作が主流です。しかし、かつてはサウンドやジャンル感よりもメロディーラインが最重要視されていた時代がありました。
 
 
やがて時代はめぐり、メロディー回帰の時代がやってきて、最新のサウンドと組み合わされるような日がやってくるでしょう。
 
 
その時のために、ここに「セーラー服と機関銃」のコード進行を挙げておきます。
 
 
 
サビ部分

|Am|Am|Dm7|Dm7|Bm7-5|E7|Am|

 
 
 
この繰り返しです。
 
そして Bm7-5 というコードが登場してますね。
(ビーマイナー・セブン・フラット・ファイブと読みます)
 
Bm7-5
 
 
E7の子分みたいな役割です。
Bm7-5はとてもE7に行きたがるコードでもあります。
 
 
E7の力や機能性を、Bm7-5は一層引き立てる力を持っているのです。
 
E7の特性については、孤高のE7 を参考にして頂ければと思います。
 
 
 
ダイアトニックコードの中でも最も脇役として注目されにくいコードですが、
曲に色気を出す役割を担っています。
 
Bm7-5があるとないでは、メロディーの響き方が全然違います。
心に切なく響くのです。
 
 
 
 
 
そしてこの曲は、他にもコード進行の観点で学ぶべき点が多いです。
 
 
 
 
例えば、Aメロは
 

|Am|G|FM7|E7sus4 E7|

 
 
の順次下降パターンですが、E7sus4 E7という動き方に、
曲を切なく聴こえさせる魔法が掛けられています。
 
 
 
Em ではなくE7です。
 
 
 
そしてBメロは
 

|Dm7|Dm7|Am|Am|
|Bm7-5|Bm7-5|E7sus4|E7|

 
 
 
 
Dm7というサブドミナントFの代理コードは、
より曲を切なくさせる演出に一役かっています。
 
FではなくDm7を使うことで切なさを増幅させているのです。
 
 
 
サビの直前はE7、サビの頭はAmですが
 
 
E7→Am という動きは、いい曲を生み出す魔法でもあって、
「サビ行きますよ感」を強く出してくれるコード進行なのです。
 
 
 

 

コード進行

STEP 0
初心者のためのコード進行

STEP1
日本人が好きなコード進行

STEP 2
曲のレベルを
上げるためのコード進行

STEP 3
プロレベル

 
※コード表記はわかりやすくするために、Cメジャー(Aマイナー)表記になります。

作曲について

作曲について

作曲について

株式会社ネクスト・デザイン代表コラム

株式会社ネクスト・デザイン代表コラム

オーケストラ1
1分という時間の中に、重厚なオーケストラや高速パーカッション、荘厳な合唱隊による高揚感と共に最後は一気に収束を迎える展開を織り込んだ楽曲。

オーケストラ2
壮麗で美しい合唱隊のパートと、壮大で心躍るコードワークによって構築された楽曲。 優しい木管楽器と勇ましい金管楽器とが優雅に行き交うオーケストラ曲。
ポップス
せつないメロディーと日本語歌詞によるポップス、J-R&B。       生音のテイストに重心を置き、ピアノや流麗なストリングスが歌を包み込むボーカル楽曲。
EDM
幾重にもレイヤーされたシンセと、ボーカルやラップの行き交うEDMトラック。プロユースのハイエンド機器ならではの透明感のあるサウンドが特徴。

DANCE
EDM後のブレイクスからレイヴ、ハウス、ダブステップやシンセポップへサウンドが変化していく曲。「Next Design」のボイスは最先端の人工音声。