コード進行/作曲データベース
NextDesign 音楽制作コンテンツ
テーマ曲制作
テレビや映像、ゲーム等にオーケストラ楽曲をお届けします。
作詞作曲編曲
完全プロ品質のオリジナル曲を音楽ビジネスや音楽活動に。 
アレンジ制作・編曲
完全プロクオリティのアレンジを限界まで抑えた制作料にて。 
NextDesign デモ音源抜粋
Epic/Orchestra
美しい合唱隊と壮大で心躍るコードワーク
EDM
シンセとボーカルやラップの行き交うEDM曲
Pops/J-R&B
流麗なストリングスが歌を包み込むJ-R&B曲
 

 
 
 

映画主題歌 進行

 
 
 
 
 
古いコード進行ですが 今だからこそ、紹介しなければならない コード進行があります。
 
 
 
 
それは、映画のタイトルと同名の曲
 
「セーラー服と機関銃」
 
です。
 
 
 
 
現代はサウンド重視の音楽制作が主流です。 しかし、かつてはサウンドやジャンル感よりも メロディーラインが最重要視されていた 時代がありました。
 
 
 
やがて時代はめぐり、 メロディー回帰の時代がやってきて、 最新のサウンドと組み合わされるような日が やってくるでしょう。
 
 
 
 
その時のために、ここに 「セーラー服と機関銃」の コード進行を挙げておきます。
 
 
 
 
 
サビ部分

|Am|Am|Dm7|Dm7|Bm7-5|E7|Am|

 
 
 
この繰り返しです。
 
 
 
 
 
そしてこの曲は、 コード進行の観点で 他にも学ぶべき点が多いです。
 
 
 
 
例えば、Aメロは
 

|Am|G|FM7|E7sus4 E7|

 
 
の順次下降パターンですが、 E7sus4 E7という動き方に、 曲を切なく聴こえさせる魔法が掛けられています。
 
 
 
Em ではなくE7です。
 
 
 
そしてBメロは
 

|Dm7|Dm7|Am|Am|
|Bm7-5|Bm7-5|E7sus4|E7|

 
 
 
 
Dm7という サブドミナントFの代理コードは、 より曲を切なくさせる演出に 一役かっています。
 
 
 
 
そして Bm7-5 というコード。
(ビーマイナー・フラット・ファイブ)
 
 
E7の子分みたいな役割です。
 
 
E7の力や機能性を、Bm7-5は 一層引き立てる力を持っています。
 
 
 
 
 
サビの直前はE7、 サビの頭はAmですが
 
 
 
 
E7→Am という動きは、 いい曲を生み出す魔法なのです。